フラッグフット教室の御案内

フラッグフットをご存じでしょうか? フラッグフットとはアメリカンフットボールの小学生版のようなものです。 そもそもアメリカンフットボール自体もルールがややこしいです。 アメリカンフットボール1チーム11人で攻め(オフェンス)と守り(ディフェンス)に分かれて相手チームと戦います。 攻撃側は、4回の攻撃で10ヤード(約9m?)進まないといけません。 大体、3回の攻撃で10ヤード進めない場合は、パントといって相手陣地にボールを深くけり込み攻撃権を相手に譲ります。 また攻撃はパスとランを織り交ぜながら行います。 パスだと試合時間がストップしていきますが、ランだと試合時間が流れていきます。 その辺も考慮... 続きを読む